胸 aカップもない

aカップもない貧乳から短期間でバストアップする方法

 

aカップから胸を大きくする方法

 

男性が好む理想のバストサイズはDカップ。とはいえDカップはグラビアアイドルクラスのいわば巨乳や爆乳レベル。
そこまでは求めなくとも最低Cカップは欲しいもの。でも現実はAカップもない貧乳

 

努力でなんとか出来るものなら何でもするけど、実際Aカップもないのにどうやって2カップアップや3カップアップを目指せるのでしょうか。

 

まず、aカップもない貧乳で悩んでいるのは自分でだけではない、ということを知ることも大切です。

 

これまでに相談を受けた、Aカップもない女性の悩みを一気に11人分掲載します。
自分だけが貧乳で悩んでいるのではないという現実を知りましょう。

 

 

胸がAカップもない貧乳女性たちの口コミ

 

 

ナイトブラを買おうとしても、ブラがMサイズとLサイズしかなくて、Aカップもないのでブラを着用してもスカスカ


 

AカップもないAAカップという貧乳なので、すごいコンプレックス


 

aカップもないため、胸を触られたくないという理由で、彼氏からの誘いがあっても、ひたすら断っている


 

高2になってもAカップもない貧乳なので、今後、胸が成長して大きくなるのかとても不安


 

海でビキニなんて着たら、Aカップもない私を見て彼がヒイたり嫌いになったりしないかとても心配


 

谷間もないバストで、Aカップもないかなりの貧乳


 

行為をしても胸は揺れない、おまけに揉めないので、彼に申し訳ない・・・


 

Aカップもないくらいのレベルで胸が小さくて、Tシャツを着た時の体のラインが、ぺたんこでかなり恥ずかしい


 

Aカップもないレベルのちっぱいで、死にたくなるほどのコンプレックスが悩み


 

A→Bにしたい一般的な悩みではなくAカップ以下で本当に胸がない


 

Aカップもないかなりの貧乳で、豊胸手術(脂肪注入)がしたくて、美容整形外科で相談したら、体全体の脂肪の割合が少なすぎるという理由で、豊胸手術自体が難しいという理由で受けられなかった


 

いかがだったでしょうか?
一番最後の方の、豊胸手術を受けに美容整形外科に行ったのに断られたというのは本当に悔しい思いをされたかと思います。

 

豊胸手術を受けるにも、手術に耐えられるかどうかの検査に通過しないといけません。ただ、検査に通っても施術後の副作用(突っ張り感、しこり、痛み)などに耐えられずに、元に戻してしまう人も少なくありません。豊胸手術はかなり体に負担のかかるものなのでオススメ出来るものではありません。豊胸手術は最終手段と考えておきましょう。

 

aカップもない人はバストケアの前にまず心のケアを

 

aカップもない、とはいっても自分だけが悩んでいるんじゃない!と思えることが大切です。
自分だけが悩んでいるのだとしたら、それはもうかなりの孤独感を味わうでしょうが、世の中の日本人女性は乳腺が発達していない脂肪質のバストが多いため、貧乳女性が非常に多いのです。

 

aカップもない貧乳女性はあなただけではありません。自分一人が悩んでいるのではない、ということを認識した上で、今後どうすれば貧乳を成長させることができるのかと考える必要があります。

 

ストレスは女性ホルモンの分泌量を減らすので、バストの成長を阻害します。まずは精神的な悩み・ストレスを軽減しましょう。
もしかすると、本来a→bカップ、a→cカップと成長していたかもしれないのに、今抱えているストレスが原因で胸が成長しないのかもしれません。

 

ストレスはそれくらい女性ホルモンの分泌に影響を与えるのです。

 

aカップもない状態から胸を大きくする方法

 

乳腺が発達すると、乳腺を守るために乳腺の周りに脂肪が付きますので、ふっくらしたバストが形成されます。
aカップもない貧乳女性と、Cカップ以上の女性を比較すると、まず乳腺量が圧倒的に違います。

 

乳腺を増やすには、成長ホルモンの分泌が必要不可欠です。
aカップもない人の特徴として、生活習慣や食生活などの影響で、この成長ホルモンの分泌量が足りていないことが考えられます。

 

実際AAカップやAカップ女性に、成長ホルモンUP成分を与えたところ、乳腺脂肪が増加した検証データが数多くあります。

 

成長ホルモンは体を成長させてくれるホルモンで、10代に最も分泌量が高まります。

 

簡単に成長ホルモンについてまとめておきます。

 

成長ホルモン

 

成長ホルモンは、脳下垂体前葉という部分の、GH分泌細胞から生成されるホルモンです。

 

成長ホルモンには、成長を促進する作用と、代謝をバランスよくコントロールする作用の両面を合わせ持っています。
つまり、成長ホルモンには、新陳代謝を高めて体を成長させる働きがあるということです。

 

他にも、成長期のように体脂肪を増やして女性らしい体つきにする、などの働きがあります。

 

このように、成長ホルモンは美しくて大きな胸を作るには欠かせないホルモンなのです。
巨乳化するには、この成長ホルモンを味方につける必要があります。

 

胸がaカップもない貧乳はむしろバストアップできる確率が高い

 

今、胸がaカップもないからといって諦める必要はありません。
むしろ、aカップしかない貧乳は、これから胸が大きくなる可能性を秘めています。

 

本来、女性は胸が大きくなる生き物なのです。
にも関わらず、胸が成長しないのには必ず原因があります。

 

貧乳の原因である、成長ホルモンの分泌を促進することで、急激に胸が大きくなることがあります。
確実に胸が成長するためには、これまで行ってきた効果のないバストアップ方法は全てやめ、成長ホルモンを増やす方法に切り替えましょう。

 

確実に貧乳を成長させるには、医学的な根拠のある方法を実践し、継続することが大切です。
成長期に胸が大きくならなかった人は、特に成長ホルモンの分泌量を上昇させることが先決です。

 

そして、必ずバストアップする!と信じて行うことが大事です。
自分は遺伝や体質の影響で、絶対に胸は大きくならないんじゃないか・・・と思いながら正しいバストアップ方法を実践すると、マイナスの思考はホルモンの分泌にも影響を与えます。

 

マインドコントロールで自分の潜在能力を引き出すことが可能なように、自分を信じることでバストアップできる確率は飛躍的に高まります。
成長ホルモンを増やすことで、体は必ずそれに応えてくれます。

 

aカップもない貧乳を成長させる、成長ホルモンを増やすにはサプリメントがオススメです。
豊胸効果の高いプエラリアミリフィカが配合されたプリメントも人気ですが、aカップもない人は、まずは貧乳体質を根本的に改善する必要があります。

 

成長ホルモンの分泌を促進する作用のあるハーブが配合されたサプリメントを摂取することで、貧乳体質は改善することができます。

 

aカップもない貧乳の状態から多くの女性がバストアップに成功した、短期間で1番効果のあるバストアップサプリとして人気のサプリメントがピンキープラスです。

 

乾いたスポンジが一気に水を吸うように、貧乳体質を改善する美容ハーブ成分が、栄養不足のバストに一気に吸収されるため、女性らしいふっくらしたバストを手に入れることができます。

 

バストアップコラム