知ってた?aカップ女子の共通点は猫背

 

猫背と貧乳の関係

 

猫背はバストアップには関係ないと思っている人も多いようですが、バストも背中も表裏一体です。体の位置的にも裏と表にあたりますよね。
猫背が体にもたらしている悪影響は実はとても深刻なのです。

 

実際、Dカップ以上の巨乳女子に猫背の割合は非常に少ないことがわかっています。
もちろん胸の重さにより肩が凝らないように、姿勢を正すことで無意識に体の重心を後ろにずらしていることも理由の一つですが、胸が大きいことで自信があるため、猫背になる必要がない、ということも理由の一つに挙げられます。

 

まぁ女性は自分より胸の小さい女性を見下す人も中にはいるわけで、なるべく高い位置から見下ろしたいんでしょ、と卑屈な考えに落ち着いているaカップ女子は即座にその考えを改めてください。

 

卑屈な思考はますます自分の自信を失わせ、さらなる猫背へと向かわせます。
まずはaカップという貧乳の原因の一つにも挙げられる猫背がどのようなものなのか見ていきましょう。

 

猫(背)が招くAカップから抜けられない呪縛とは!?

 

猫背 バストアップ

 

 

バストに栄養が供給されない!?

 

自信のなさの代名詞ともいえる猫背は、両肩が内側を向いていることで、乳房の毛細血管が圧迫されている状態です。
血流の低下は、おっぱいの成長に必要な栄養素を供給しづらくする原因にも数えられます。

 

aカップ 猫背

 

せっかく胸にいい栄養素を体に取り入れても、血流が悪いとA→Bカップ、B→Cカップへと成長させることは難しいのです。

 

これまで数多くの患者を見てきた医者からすれば、猫背であるAカップ以下の胸の小さい女性が、「Aカップは遺伝や体質だから・・・」と背中を丸くしながら愚痴っているのを見ると、バストアップのメカニズムを知らないにも程があると思ってしまいます。

 

スマホ好き女子に貧乳注意報!?

 

姿勢を治してバストアップ

 

LINEやfacebook、インスタグラムに夢中でスマホから目が離せない人も多いでしょう。
実はスマホに夢中になりすぎると、胸が成長しない危険性があるという研究が発表されました。
Aカップなどの貧乳に悩む女性は要注意です。

 

私達の頭の重さは、自分の体重を100とした場合、

 

体重:頭の重さ=100:8〜12

 

と言われています。

 

つまり体全体の重さに対して頭の重さは、10%近くも占めているのです。
お米の重さ5kg(1袋)って女性にとっては結構重いですよね。体重50kg台の女性なら、首の上に5kgのお米一袋を乗っけて歩いているようなものなのです。

 

当然、猫背で頭が前のめりになっているか(重心が前)、姿勢を正している(重心が後ろ)かどうかで、首や肩、背中や腰などの、体の各部位にかかる負担も相当変わってきます。

 

猫背は貧乳の原因!?

 

米ニューヨークにクリニックを開業している、脊椎外科医長のケネス・ハンスラージ医師が発表した論文によれば、

 

頭の重さを5kg(成人)とすれば、頭の傾きが15度間隔で増えていくに従って、

 

0度で5kg
15度で12kg
30度で18kg
45度で22kg
60度で27kg

 

の割合で、首にかかる負担(重量)も増えていきます。
出典:Wikipedia

 

よく肩が凝る人は、猫背の人に多いですが、猫背を治して肩にかかる負担を減らすだけで、首の痛みや肩こり、頭痛や腰痛が改善されることも多いです。体の正しい使い方を覚えるだけで、体はそれに応えてくれます。
これを機会に、自分の体の説明書を見返してみましょう。

 

27kgというと、小学校3年生の平均体重です。
(平成26年(2014年)文部科学省の学校保健統計調査)

 

ここ十数年のスマホ人口の急激な増加にともない、血流低下などの影響によって、体の各部位に症状を訴える患者も急増しています。

 

さらに近年、AAカップやAカップなど平均バストサイズ以下の女性が増えている傾向も、スマホ人口の増加グラフと類似しているため、猫背がバストアップ(胸の成長)に与える悪影響を指摘している専門家も少なくありません。

 

医学的な観点からも、貧乳と猫背は大きく関連しているのです。
スマホに夢中になりすぎて、胸が成長しなかった・・・なんてことにならないように、普段から猫背にならないように姿勢には気をつけましょう。