胸が小さい人の特徴って?

 

胸が小さい人には共通した特徴があります。
多くの女性が陥りやすいバストアップの弊害となっている点を改善することで多くの女性が短期間で胸を大きくすることに成功しています。

 

それでは胸が小さい人の特徴を見ていきましょう。

 

栄養の偏った食生活

 

  • 間食が多い
  • スナック菓子ばかり食べてお腹を満たしている
  • 野菜を食べないでお肉ばかり食べている
  • ファストフード店によく行く
  • 1日3食食べていない

 

胸が小さい人は該当する箇所があるのではないでしょうか。

 

まず栄養バランスのとれた食事をとらなければ、バストに栄養を送ることもできません。

 

どんなに胸に張りがあったとしても、体に栄養が足りなくなった途端に張りは失われます。これはバストに限ったことではありません。

 

ダイエットによる胸痩せ

 

多くの女性がダイエットをしたら胸まで痩せてしまったという経験を持っています。

 

ダイエットは脂肪を落とす行為です。バストの9割は脂肪で形成されていますから、ダイエットをし始めて真っ先に落ちるのはおっぱいです。

 

ダイエット中は体内に取り込まれ流栄養素が減少しますから、バスト全体を支えている筋肉量も減少してしまいます。

 

栄養も脂肪も筋肉も豊満なバストを形成するためにはどれも必要不可欠なものです。

 

素人がダイエットをしたら胸から落ちてしまった、言うのは当然の結果なのです。

 

どうしても気になる部位があるというのであれば、極力体内に取り込む栄養素を減らさないようにしてください。せいぜい2割から3割程度に抑えましょう。

 

また、このダイエット期間中にはタンパク質はこまめに摂取するようにしましょう。たんぱく質はバストを形成するためにとても大切な栄養素です。豆乳や納豆などを中心とした大豆製品を積極的に摂取しましょう。

 

完全に絶食するとか修行僧みたいなことしてる人たまに見かけますが、酷な言い方かもしれませんが、元々ない胸がさらになくなってしまいますよ。

 

一食抜くというようなプチ断食の方法もありますが、痩身効果は得られてもバストアップと言う点では大敵だと言う事は覚えておいて下さい。

 

猫背になりやすい人

 

猫背になりやすい人は、どうしても前傾姿勢になります。
この状態だと目線も下になりますし、何より自信がなさそうに見えてしまいます。
胸も上向きどころか下向きに垂れた状態になっています。

 

いい女!と聞いて猫背の人は想像しませんよね。
やはり自分の持つ良いイメージに自分を近づけるためにも、悪い姿勢は直しておいた方がよいでしょう。

 

そもそも猫背になりやすい人は、すでに貧乳体質になっている可能性があります。

 

ここで、「あれ、なんで猫背と貧乳が関係してるの?」と思われた人もいるかもしれません。

 

実は、背中を丸めてしまうと血管が圧迫されて、血行が悪くなってしまうのです。せっかく胸にいい栄養素を摂取しても、バストにまで届かず流れてしまったら悲しいですよね。

 

そう、今まさに「なんで私だけ胸が小さいんだろう・・・」って考えてるその姿勢です。背筋をピンと伸ばし、バストに栄養素が運ばれてくる様をイメージしましょう。

 

結構イメージって大事なんですよ。想像は具現化されますから。風邪薬だって効かないと思って飲んでたら効果がなかったって実験データもあるくらいですから。。

 

はい、常に背中に意識を集中させて、姿勢を正しましょう。
バストアップのみならず、良い姿勢はいい女の条件です。
今日から猫背は卒業しましょう。