バストアップとダイエットの両立がサプリで可能な理由って?

 

バストアップ ダイエット サプリ

 

様々なメディアや雑誌で大人気のバストアップサプリには、バストアップとダイエットを両立する成分が配合されているものがあります。
果たして、バストアップしながらダイエットすることは可能なのでしょうか?

 

まず、バストアップとダイエットができるサプリの特徴として

 

太らずにバストアップできる
バストサイズを維持しながら痩せられる

 

この2点が挙げられます。

 

ただ世の中には色々な体型の人がいます。

  • 太っているけど胸が小さい人
  • 体重も脂肪も付きづらいガリガリ痩せ型の人

 

大きく分けるとこの2つのタイプですが、この

  • 太っていて胸も小さい人

に関しては、バストサイズを維持しながらバスト以外の部位に付いている脂肪を燃焼させて痩せられるため、かなり理想的なグラビアアイドルやモデル体型に近い、メリハリあるボディを手に入れられる可能性は高いでしょう。

 

その一方で、2つ目の

  • 体重も脂肪も付きづらいガリガリ痩せ型の人

に関してはどうでしょうか?

 

恐らく、太りたくても太れないガリガリ痩せ体型の人にとっては、いくら豊胸効果の高いプエラリア成分が配合されているからといっても、同時にダイエット成分も配合されているため、これ以上痩せてしまうのでは?と不安になってしまう人も多いのではないでしょうか。

 

実はプエラセレブボディは、この点に関して他のサプリよりも優れています。
通常バストアップやダイエットを行う場合、女性ホルモンの増減によってホルモンバランスが乱れてしまう傾向があります。

 

これらを単体で行う際、ただでさえ、ホルモンバランスが崩れてしまうため、本来は豊胸成分と痩身成分の両方を同時に配合した、バストアップとダイエット両立サプリは成分の配合が非常に難しいと言われてきました。

 

その証拠に、バストアップ成分、ダイエット成分が単体で配合されたサプリメントは、これまで多く販売されていますが、バストアップとダイエット成分が同時に配合されたサプリは極めて少ないのが現状です。

 

これらのサプリを飲み始めた多くの人たちが、バストアップとダイエットを同時に成功させている理由は、ホルモンバランスを整えるブラックコホシュなどのハーブ成分が配合されているからです。

 

つまり痩せすぎて脂肪がつかない人は、これらのバストアップサプリを飲んでも今以上に痩せることはありません。
バストアップサプリに配合されているダイエット成分はあくまで、ハーブ成分により代謝を上げることを目的として配合されているからです。

 

バストアップのみならず、理想のメリハリボディを作る上で、代謝アップは欠かせない条件です。
こういったタイプのバストアップサプリは理想体型に近づくための、美容ハーブ成分をたっぷりと配合しているのです。

 

これらのハーブ成分については下で詳しくお話しています。

 

 

バストアップサプリを飲んでも効く人と効かない人がいる理由

 

タイ国立カセサート大学と提携している純度100%の高品質プエラリア末と発酵プエラリアミリフィカ末をダブル配合しているバストアップサプリなどは、一見プエラリアの量多すぎない?と思う人もいると思います。
ですが、この250mgというプエラリアは、短期間でその人が持つ豊胸能力を引き出すために最低限必要な量なのです。

 

プエラリアはその人が持つバストアップ能力を引き出してくれる夢のような成分ですが、効く、効かないは個人差があるとも言われています。

 

ここでいう、「効く」「効かない」の基準はプエラリアの量に依存します。
つまり、100mgで効く人もいれば、200mgで効く人もいる、ということです。

 

実際プエラリア配合量の少ないサプリでバストアップに成功した人もいれば、当然バストアップに失敗したという人もいます。バストアップサプリを飲んで実際に効果のあった人(効く人)と、効果がなかった人(効かない人)で違いが出てしまうのは、その人が本来持っているバストアップのポテンシャルに依存するからです。これが、バストアップサプリの効果の個人差と言われるものです。

 

ただ、このバストアップサプリは適当に250mgというプエラリアの量を決めているのではなく、過去にバストアップに成功した人の膨大なデータを元にプエラリアの配合率を決定しています。もちろん数えきれない程のモニター試験を繰り返した結果です。
その結果、プエラリアが最低250mgあれば、どのような貧乳の人でもバストアップ能力を引き出せるという過去のデータから、250mgというプエラリアの量を決定し、配合しているのです。

 

ハーブ成分配合のバストアップサプリで副作用が起きない理由

 

ただ、ここで問題が起こります。

 

100mgでバストアップ能力を引き出せた人は、150mg余分に摂取するからホルモンバランスが崩れてしまう危険があるんじゃないの?
このように、プエラリアの過剰摂取は副作用を引き起こす可能性がある心配・・・と感じている人も多いのではないでしょうか。

 

ハーブ成分配合のバストアップサプリには、この不安材料に対しても対策を講じていて、バストアップに欠かせない女性ホルモンであるエストロゲンが増えすぎないよう、ホルモンバランスを整えてくれるハーブ成分を配合しています。

 

女性ホルモンが増えすぎた時には減らし、逆に女性ホルモンが少なすぎる場合には最適な量まで引き上げてくれる、ブラックコホシュをたっぷりと配合しているため、ホルモンバランスを整えながらバストアップとダイエットを同時に健康的に行うことができるのです。

 

ブラックコホシュは、生理中の女性に愛用されていたことから女の根と呼ばれるハーブで、ホルモンバランスを整える効果が高いため、ドイツでは医薬品としても販売されている医師が処方するほど安全なハーブです。
そのため、ブラックコホシュが配合されているプエラセレブボディを飲み始めたら、崩れていたホルモンバランスが整えられて、その結果、生理痛や生理不順が改善された人も多いのです。

 

デブで貧乳、太りたくても太れない人の体質を根本から改善!

 

バストアップ&ダイエット成分は、いわゆるデブで貧乳と言われている人にだけ効果があるのではありません。
どれだけ食べてもなかなか脂肪がつかない悩みをもつ、太りたくても太れない人の体質を根本的に改善して、バストアップ能力を引き出してくれる効果も大いに期待できます。

 

痩せ過ぎて太れないのはホルモンバランスの低下が原因といわれています。女性ホルモンが一般女性に比べて少ないため、なかなか皮下脂肪がつかないのです。
医師公認のブラックコホシュをはじめとした、安全なホルモンバランスを整えるハーブ成分がたっぷりと配合されているため、痩せ過ぎている人は適度な脂肪をつけることができます。

 

ガリガリに痩せている人は、さらに痩せて太るどころではなくなってしまうんじゃないかと心配されている人も少なくありませんが、その心配はまったくいりません。実際ガリガリ痩せ体型の人がハーブでバストアップできるサプリを飲めば、適度な脂肪をつけ、プエラリアによって女性ホルモンを増やし、乳腺が発達し、自然な形で乳腺脂肪を増やしバストアップすることができます。

 

バストアップもダイエットも基本は同じ

 

女性ホルモンの増減を最適な基準値に引き上げ(下げ)、ホルモンバランスを整えることで、その人に一番合った体型を手に入れることができるのです。

 

これまで、一食置き換えダイエットや、まったく食べないダイエット(断食)、激しい運動などを行ってきた人は恐らくダイエットに失敗した人がほとんどなのではないでしょうか。

 

これら、体に負担のかかるダイエット方法は、ホルモンバランスが乱れる原因となるため、結果的に代謝の悪い体を作り上げてしまうことがほとんどです。仮にダイエットに成功しても多くの人がリバウンドして再び太ってしまうことが多いのです。

 

また、バストアップ体操や、マッサージなどを行ったところで、胸の表面に張りを出すことはできても、バストサイズ自体をUPさせることはまずありません。
なぜなら、女性ホルモンであるエストロゲンの刺激によって、乳腺が発達しない限り絶対に胸は大きくならないからです。