バストアップサプリ 二種類

二種類のバストアップサプリを飲み分けるメリットとデメリット

 

女性の体はホルモンリズムに周期があるため、バストアップサプリの効果を高める飲み方を目指すのであれば卵胞期と黄体期で二種類のバストアップサプリを飲み分ける方が、ホルモンバランスを崩さずに安全にバストアップすることができます。

 

一概に二種類のバストアップサプリと言っても、別メーカーのサプリを飲み分ける方法と、販売元が同じメーカーのサプリを飲み分ける方法があります。ネットの口コミでこのサプリとこのサプリの相性がいいみたい、などの根拠のない飲み方をするよりも、販売元がしっかりしていて二種類バストアップサプリを飲み分け専用として発売している商品の方が当然、効果の信憑性や安全性という意味でも信頼が持てます。

 

 

他メーカーの二種類のバストサップサプリを選ぶ(飲む)際の注意点

 

他ブランド同士の二種類のバストアップサプリの飲み合わせでバストアップ効果があったという人もいますが、一日に摂取できるプエラリアの上限値は決められているため、購入する際には二種類のバストアップサプリに含まれるプエラリアの量の合計が400mgを超えていないか必ず確認する必要があります。

 

各サプリの推奨摂取量の合計が400mgを超えてしまう場合には、プエラリアの量が多い方のサプリの量を半分に減らして飲むなどの工夫をするようにしましょう。

 

同じコーヒーでも産地が異なると味もコクもガラリと変わって楽しめるのと同様、同じプエラリアでも産地が異なるだけでも効果は大きく異なってきます。他メーカーの二種類のバストアップサプリを飲み分けた際の効果に関しては、ネットの口コミくらいでしか信憑性は確認できず、メーカーに問い合わせても回答や保証対象外となるため、自己責任で飲み分ける必要があることは覚えておきましょう。心配であれば事前に医師に確認しましょう。

 

飲み分け専用の二種類のバストアップサプリとは

 

こちらは別々のメーカーではなく、同じメーカーから卵胞期と黄体期で二種類のバストアップサプリを飲み分けることを前提として販売されている、飲み分け専用のバストアップサプリのことを指します。

 

飲み分け専用であることのメリットは、二種類のバストアップサプリに配合されているプエラリアが一日の上限摂取量を超えないように初めから調整されているため、説明書通りに用法・容量を守って飲めば効率的にバストアップできる点です。

 

また卵胞期専用のバストアップサプリとは異なり、二種類だと卵胞期と黄体期で体のホルモンのリズムに合わせて飲みこともできるため、体に負担がかからないというメリットもあります。

 

バストアップサプリの本来の目的は、貧乳体質を改善、つまりバストアップを阻害している原因を解消する点にあります。この胸が成長しない理由のほとんどが、日常の不摂生の積み重ねや悪い生活習慣が元で引き起こされるホルモンバランスの乱れが原因と言われています。

 

つまり貧乳体質改善には何よりも、崩れたホルモンバランスを整えることが重要です。そこで体に不足している女性ホルモン(エストロゲン)を増やしつつ、ホルモンバランスの乱れを整えるために効果的な方法として、卵胞期と黄体期で二種類のバストアップサプリを飲み分ける方法が最適というわけです。

 

複数のバストアップサプリを併用できる?という疑問を抱いている女性はとても多いですが、実際問題数えきれないほどあるバストアップサプリの中から効果のある二種類の組み合わせを見つけるのは素人には至難の業です。安全で効果のあるバストアップサプリが飲みたいのであれば、最初から飲み分け専用として開発された二種類のバストアップサプリを購入するのが、バストアップに失敗しない賢い選択でしょう。

 

二種類の飲み分け専用バストアップサプリでオススメなのは

 

最近FacebookやツイッターなどのSNSで頻繁に目にする機会が多いのが、LUNAハーバルサプリメントです。通称LUNAサプリ(ルーナサプリ、ルナサプリ)などとも呼ばれ、卵胞期と黄体期で二種類のバストアップサプリを飲み分けて、体のホルモンリズムを整えながら育乳できるため多くの女性に評判です。

 

バストアップサプリで一番怖いのが副作用です。LUNA(ルーナ)サプリはこの不安を払拭している点でも他のバストアップサプリよりも優れています。
LUNAサプリが他のバストアップサプリよりも優れている点は、LUNAサプリが他の多くの卵胞期専用のバストアップサプリと異なり、卵胞期と黄体期で飲み分ける特性を持っていることにも大きく関係しています。

 

卵胞期にだけ飲むバストアップサプリに配合されているプエラリアの含有量は、一日当たりに摂取できる上限が250〜400mg前後に定められているものが多いですが、ルーナサプリは1日に摂取できるプエラリアの上限値は100mgに抑えられています

 

他のサプリはプエラリアの量が多いのにそんなに少なくてバストアップ効果あるの?と不安になる方もいらっしゃいますが、LUNAサプリのすごいところは、プエラリアの質にこだわっているため、量が少なくても他のバストアップサプリよりもバストアップ効果が高い点にあります。もう一つの特徴としては、卵胞期にだけ飲むバストアップサプリとは違い、LUNAサプリは黄体期も飲めるバストアップサプリなので、他のバストアップサプリよりも効果の持続性が高いという特徴を併せ持っています。

 

LUNAサプリは生理中も飲めるほど安全

 

また、安全性においても異なる成分が配合された二種類のバストアップサプリを、卵胞期と黄体期で飲み分ける為、体に負担をかけずに、ホルモンバランスを整えながら乳腺発達を促すことができます。卵胞期用のバストアップサプリだと生理中は飲めない時期があり気を遣うなど少々面倒でしたが、LUNAサプリは生理中でも飲めるため、そういった煩わしっさから解放されるのは嬉しいですね。

 

ちなみに生理中はもちろんプエラリアは摂取できないため、生理中に飲むバストアップサプリにはプロゲステロンの分泌を調整してくれるワイルドヤムやチェストベリーなどの安全なハーブ成分が配合されています。

 

バストアップサプリの副作用の一番の原因が、プエラリアの過剰摂取なため、まさにルーナハーバルサプリメントは、プエラリアの最大のデメリットであった副作用を排除した安全なバストアップサプリメントと言えるでしょう。

 

これらのバストアップ効果や安全性が認められ、LUNAハーバルサプリメントはモンドセレクション金賞を受賞しています。また商品がもつ自信から90日間の全額返金保証もついているため、金銭的なリスクなく飲み始められるのも嬉しいですね。

 

LUNAサプリの詳細はこちら⇒

 

バストアップコラム