コラーゲンが胸の張りに効果的な理由とコラーゲンの摂取方法

 

コラーゲンが胸の張りに効果的だという事は、広く知られていますよね。私も小さな胸に悩みを抱えていたので、どうしたら張りを与えられるのか、大きく見せるにはどうしたら良いのか?と色々と調べ、コラーゲンが効果的だという情報をあちこちで目にしてきました。

 

しかし、実際、なぜコラーゲンが胸の張りにいいのでしょう?私が調べた、コラーゲンの成分とその効果についてまとめてみたいと思います。

 

コラーゲンとは

 

コラーゲンと言うのは、タンパク質の一種なんです。勿論人間の体の中にもコラーゲンは存在していて、骨や軟骨、靭帯、腱、真皮、筋肉などに多く含まれています。コラーゲンと言うのはゼラチンのようなもので、弾力があり、私たちの体の間接をスムーズに動かしたり、細胞同士の接着剤のような役割も担っているのです。

 

骨や靭帯等の様に、その存在感は大きくはありませんが、重要な部位をサポートする、大切な存在なのですね。

 

コラーゲンの効果

 

人の体に重要な成分だと言うことがわかりましたが、これが、胸の張りとどう関係があるのでしょう?

 

それは、コラーゲンの美容への効果について見てみるとわかります。

 

コラーゲンは胸の張りだけではなく、お肌のハリや艶など、美容面でも効果が高いと注目を集めていますね。美肌に効果的として、様々なコラーゲン入りドリンクやコラーゲン食品が販売されています。

 

化粧品などにも含まれているため、美肌を目指している方は、「コラーゲン入り」という言葉に敏感になっているかもしれませんね。

 

このコラーゲン、実は、細胞を活性化させる働きがあるのです。細胞が活性化すると、細胞は適度な水分を保つよう働きかけます。すると必要な水分が保たれていることで弾力がよみがえり、肌のハリ、艶が出てくるのです。

 

若いうちはコラーゲンが十分体内に存在しているため、外からコラーゲンを与えなくても、ハリや艶がしっかりとありますが、20歳を過ぎると、年齢と共にコラーゲンは減少していってしまうため、ハリが足りなくなってしまうのです。ですから、いつまでも若々しい肌を保ちたい場合は、ある程度の年齢を重ねると、コラーゲン食品やコラーゲン化粧品などで外からコラーゲンを補っていく必要があるのです。

 

この、コラーゲンによる肌のハリ。これは、顏だけではなく、胸でも同じです。

 

顔の肌がプルプルと弾力のある状態になると言うことは、顔と同じ肌である胸もまた、プルプルと張りのある状態になるということです。

 

ですから、コラーゲンを取り入れると、胸の張りにいいと言われているのです。

 

クーパー靭帯

 

肌の張りだけではなく、コラーゲンはクーパー靭帯というものも鍛える働きがあります。

 

胸には乳腺があり、その乳腺を守るようにして脂肪が付いています。この脂肪の量によって、胸の大きさが決まってくるのですが、胸と言うのは大きければいいというものでもありませんね。小さくてまな板の様では確かに残念ですが、大きくても垂れていては意味がありません。

 

ある程度の大きさがあり、さらにしっかりと張りが有ってこそ、美しいと言えるのです。

 

この胸の美しさを保つためには、乳腺を支える働きのあるクーパー靭帯を鍛える必要があります。クーパー靭帯を強化させることで、胸が垂れず、程よい張りを保つことができるのです。そのうえで、適度な脂肪をつけておくと、ふっくらと張りのある素敵な胸の完成ですね。

 

クーパー靭帯を鍛えるにはどうしたら良いのでしょう?

 

ここで、重要になってくるのが、コラーゲンです。

 

コラーゲンが、胸の垂れを阻止するためのクーパー靭帯を強化させてくれるのです。クーパー靭帯が強化されれば、乳腺もしっかりと支えられ、発達していきます。乳腺が発達すると、その発達した乳腺を守るためにさらに脂肪もふえていきます。

 

つまり、コラーゲンを摂取すると、胸の張りと大きさ両方を手に入れることが出来るようになるのです。まさに一石二鳥ですね。

 

コラーゲンを上手に摂取するには

 

胸の張りにコラーゲンがいいと言うことがわかっても、どのようにしてコラーゲンを摂取したらいいのかわからなければ、意味がありませんね。コラーゲンは手羽先、牛すじ、レバー、モツ、ふかひれ等に豊富に含まれています。これらの食材を鍋にして食べると効果的かもしれませんね。

 

もつ鍋や鶏肉を入れたコラーゲン鍋などは人気です。

 

しかし、毎日コラーゲンばかり食べてもいられません。お肉ですので、カロリーも気になるところですよね。

 

そこで、私はコラーゲンを摂取するために、コラーゲンのサプリメントを使用していました。サプリメントだと、カロリーを摂取しすぎる心配も有りませんし、コラーゲンを含めた胸にいい栄養素だけをピンポイントで体内に取り入れることができるのです。

 

また、飲むだけでOKなので、手軽ですよね。

 

でも、コラーゲンを飲んだからすぐに効果が表れたかと言うとそうでもありませんでした。胸の張り、大きさ、両方が足りない状態でしたので、胸の形を整え、乳腺を発達させるためにマッサージも行ってみましたし、補正下着で胸にボリュームを与える努力もしていました。

 

腕立てなどもして、筋力も鍛え、その上でコラーゲンサプリメントを飲み続けていたのです。

 

3ヶ月経過した頃、いつの間にかふっくらしていて、垂れていないことに気づきました。

 

どの食品やサプリメントもすぐに効果は表れませんが、飲み続けること、そしてその他の努力もおこたらないことが、大切だと思います。

 

胸の張りに効果があるマリンコラーゲン配合の人気バストサプリはこちら⇒