胸 大きさ 維持

胸の大きさを維持しバストダウンしないための対策

 

  • 産後に大きくなった胸のサイズを維持し、垂れずにキープしたい
  • ダイエットで痩せる過程で、胸まで小さくなるのを防ぎたい

 

など、胸の大きさを維持したいと願う女性は少なくありません。

 

本来であれば、産後授乳後には胸は萎んでしまい、ダイエット中は乳房の脂肪も減ってしまうので、ほとんどの女性が胸の大きさを維持できずに、バストダウンしてしまいます。

 

特に産後はエストロゲン値が大きく減少してしまうため、胸の大きさを維持するためには、その減少した分の女性ホルモンを補ってあげる必要があります。

 

女性ホルモンが活性化することで乳腺が刺激され、本来萎んでしまう胸の大きさを維持できるのです。

 

素人が思いつきで胸ケアを始めても、目に見えて効果が現れるということは少ないです。
女性の胸は、乳腺の発達具合、や脂肪のつき方、皮膚の質などによってもかなり個人差があるため、一筋縄ではいかないのが胸ケアなのです。

 

よくエステやジムに通って大胸筋を鍛えようと努力している人がいますが、外からのバストケアでは体の内側から乳腺を刺激することはできません。
ましてや女性ホルモンが減少している状態で、激しい運動を行えばさらにバストはサイズダウンしてしまいます。

 

胸にツヤや張りを出し、形や大きさを維持したいのであれば、真っ先に体に不足している女性ホルモンを補い、綺麗な胸をキープするために必要な栄養分を、体の内側から供給してあげる必要があります。

 

ロングセラーバストケアサプリであるベルタプエラリアには、

 

  • 胸の大きさを維持しながら痩せられる成分
  • 太らずに胸を大きくする成分

 

これらの成分がたっぷりと配合されています。

 

また産後は太りやすいため、ローズマリーやL-トリプトファン、レモンバームやセントジョーンズワートなどのスッキリ&リフレッシュ成分に加え、即効性の高いバストアップ成分が同時に配合されているのは嬉しいポイントです。

 

バストアップサプリは、これから胸を大きくしたい人たちだけが飲むものと思われがちですが、バストアップサプリの主成分であるプエラリアは、乱れたホルモンバランスを正常に整える働きがあります。

 

産後やダイエットによって乱れたホルモンバランスを整え、エストロゲン値を正常化することで、バストダウンを食い止め、胸の大きさを維持することができるのです。

 

胸の大きさを維持したい人に売れているバストアップサプリはこちら⇒

 

バストアップコラム