ラクトゲン受容体 サプリ

ラクトゲン受容体を味方につけて短期間でバストアップしよう!

 

ラクトゲン受容体 サプリ

 

弾力のあるバスト、形の綺麗なバストを手に入れるためには、ラクトゲン受容体の存在は欠かせません。

 

バストを成長させる成長期に分泌される成長ホルモンは、脳下垂体前葉(脳下垂体の前の部分)のGH分泌細胞から分泌されるホルモンです。
ようするに、思春期や成長期に胸が大きくなるために分泌されていた成長ホルモンは、脳で作られていたわけです。

 

この成長ホルモンの行き先はというと、最終的にラクトゲン受容体へ送られるわけです。

 

ラクトゲン受容体はレセプター(受け皿)とも呼ばれ、成長ホルモンの受け皿としての機能を果たします。
ラクトゲン受容体は一体どこにあるのかというと、私達の乳房の中に張り巡らされた乳腺部分に存在します。

 

ラクトゲン受容体に成長ホルモンが送られて作用することで、乳腺が刺激されてはじめてバストアップが可能となります。
つまりバストアップするためには、ラクトゲン受容体と成長ホルモンの2つの条件が必要です。

 

ただ、ここで2つ問題があります。

 

自分にはラクトゲン受容体が存在するのか?
成長期が終わっても成長ホルモンは分泌されるのか?

 

20歳を超えても胸が小さい女性は、この2つのどちらかが欠けていることになります。
逆に思春期に胸が大きくなった人や巨乳と言われていた人は、早い年齢の段階(10代)からラクトゲン受容体が出来上がっていたわけです。

 

じゃあ20代や30代を超えて、いまだに胸が小さい私にはラクトゲン受容体はなかったの?これから作れる?増やせる?
なんて疑問を持たれる方もいるかもしれませんが、実はラクトゲン受容体は早い人だと10代で作られる人もいますが、20代や30代になって作られる人もいるのです。

 

体の仕組みはかなり複雑で、ラクトゲン受容体が出来上がる年齢はかなり個人差があることがわかっています。
ただ一生出来上がらないという女性はまずいません。

 

遅くても30代には完成するため、特に心配する必要はありません。
つまり貧乳の20代30代女性でも、これから胸が大きくなる可能性を秘めているというわけです。

 

 

ラクトゲン受容体を短期間で作る方法、増やす方法

 

30代まで待てない!なんて言われる10代や20代女性もたまにいらっしゃいますが、ラクトゲン受容体を短期間で作る方法というのは現在の医学レベルでも不可能と言われています。
ラクトゲン受容体ができあがる年齢は、食生活や睡眠時間などによってかなり変わってきます。

 

ただラクトゲン受容体の存在を確かめる方法はあります。
それは成長ホルモンを分泌させてみればわかります。

 

ラクトゲン受容体は成長ホルモンのレセプター(受け皿)となっているため、成長ホルモンを分泌されて胸に張りが出れば、それはラクトゲン受容体が存在しているということの証明になります。

 

ただ成長ホルモンの分泌は13歳〜17歳がピークと言われているため、20歳を過ぎてしまうと分泌量が激減してしまいます。

 

20代や30代になってラクトゲン受容体が完成してもバストアップできない女性が多いのは、この成長ホルモンの分泌量が足りないためです。
ですが大人になってからでも成長ホルモンを分泌させることは可能です。

 

20代30代から成長ホルモンの分泌を促進する方法

 

よく女性ホルモンを増やす食べ物や、成長ホルモンを増やす食べ物などを紹介して短期間でバストアップしようなどと書かれているサイトや書籍を見かけますが、バストアップはそこまで甘くはありません。

 

食べ物が有効なのはあくまで、思春期や成長期である13歳〜17歳までの間。
成人して大人になってからこのような食べ物を食べても胸に張りを出す効果しかありません。

 

20代30代以降に、短期間でバストアップできるレベルの成長ホルモンを分泌させるためには、成長ホルモン分泌作用成分が配合されたサプリを取り入れる必要があります。

 

食べ物でバストアップなんて信じている人は都市伝説や夢物語であることを肝に命じてください。
現実はそこまで甘くありません。

 

ラクトゲン受容体を活性させ、バストアップできるレベルの成長ホルモン分泌を促進させる成分がバレリアンです。別名セイヨウカノコソウとも呼ばれ、睡眠の質を高めて、寝ている間に成長ホルモンを分泌促進してくれる働きがあります。

 

バレリアンはオミナエシ科カノコソウ属の多年生植物で、古くから睡眠導入や不安、ストレス改善のための薬草として処方されている安全性の高い成分の一つです。

 

欧州では医薬品にも指定されているため、医学的にもバストアップの弊害を取り除く成分として各分野から注目されています。

 

このバレリアンが配合されているサプリを取り入れることで、20代30代からでも成長ホルモンを分泌させることが可能となるため、すでにラクトゲン受容体を持っている人であれば、短期間でバストアップ効果を得ることができるのです。

 

ラクトゲン受容体を活性化させるサプリを取り入れることで、成長ホルモンの量を増やし乳腺が発達し、これまで1万人以上の女性がバストアップに成功しています。

 

バストアップコラム