卵胞期と黄体期の関係

 

 

卵胞期と黄体期を知ることで、効率的にバストアップすることができます

 

  • 前日に飲み過ぎたわけじゃないのに体がむくんでる
  • 理由もないのにイライラする

 

こんな経験ありませんか?これらは月経周期の影響であることがほとんどです。
女性は、女性ホルモンによって形成されているといっても過言ではないほど、繊細な生き物です。

 

そのため卵胞期と黄体期を把握しておくことは非常に大切です。

 

バストアップサプリは1ヶ月を通して飲むのではなく、2種類の女性ホルモンである、黄体ホルモンと卵胞ホルモンの分泌される時期を把握して摂取するバストアップの効率が飛躍的にUPします。

 

プエラリアは卵胞ホルモンの作用をサポートしてくれるので、卵胞期に飲み、ワイルドヤムは黄体ホルモンの作用をサポートしてくれるので黄体期に飲むのがオススメです。

 

プエラリアが配合されているバストアップサプリの内容量が1ヵ月分であれば、卵胞期に摂取するだけなので2ヶ月間持ちます。この飲み方であれば経済的だし、しかもホルモンの過剰摂取のリスクも避けられるので一石二鳥といえます。

 

バストアップサプリの王様とも呼ばれる、卵胞期、黄体期を気にせずに飲めるグラマーは、1ヶ月通して飲んでも女性ホルモンが増えすぎない成分配合となっているので単体で飲んでも問題はありません。
またエンジェルアップなどもプエラリアとワイルドヤムの相乗効果でバストアップできるので、単体で飲むバストアップサプリとしては非常にオススメです。
その他のバストアップサプリは、さらにバストアップ効果を期待するのであれば、成分を把握して飲み分ける必要があるでしょう。

 

女性ホルモンが分泌される、この卵胞期と黄体期を知ることで、効率的に胸を大きくしましょう。

 

月経周期は、4つのサイクルで成り立っています

 

月経周期は月経初日から次の月経が始まる前日までのことを指します。生理周期と言ったほうが感覚的にわかりやすいかもしれません。個人差はありますが、大体25日から38日の間が正常な範囲と言われています。

 

この周期は大まかに4つに分けられていて、それぞれ特有のホルモンが分泌されるという特徴があります。分泌されるホルモンの種類や量が変化することで、体調にも様々な変化が見られます。
それぞれにどのような特徴があるのかを押さえておけば、ホルモンバランスに気分を振り回されることなく、効率的にバストアップサプリの効果を最大限に引き出すことができます。

 

卵胞期(らんぽうき)

 

卵胞期は、きちんと基礎体温表をつけている人ならわかると思いますが、月経が終わってから排卵までの時期を指します。また体温が下がる傾向があるため低温期とも呼ばれます。
月経周期は4つのサイクルで成り立っていますが、その月経周期の前半にあたるのが卵胞期です。

 

月経期(月経) → 卵胞期 → 排卵期(排卵日) → 黄体期

 

卵胞期は女性ホルモンの一つである、エストロゲン(卵胞ホルモン)が最も多く分泌される時期で、心も体も軽くなり体調がとても良くなる時期でもあります。

 

お肌の調子もよくて、脂肪の燃焼率も高まるので、ダイエットを始めるにも最適な時期といえます。
新陳代謝が活発なので、運動や食事に気をつかうと効果的です。

 

排卵日前後の排卵期が、1番妊娠しやすい時期です。性交後、女性の中で精子は生きているので、卵胞期も比較的妊娠しやすい時期になります。

 

バストアップサプリは女性ホルモンのバランスを正常に整えてくれる働きがあるため、胸を大きくする効果だけではなく、不妊の治療薬としても効果が期待できます。長年、子供が欲しいと悩んでいた夫婦が、バストアップサプリを飲み始めてから数ヵ月後に妊娠したという事例もあるほどです。

 

卵胞期は女性ホルモンの代表格である、エストロゲンがたっぷりと分泌されるので、女性が最も美しくなれる時期です。
絶対外せない大切な人とのデートは、この時期に予定すると良いかもしれません。

 

黄体期(おうたいき)

 

黄体期は、体や精神面が不安定になりやすい時期です。そして精子と卵子が受精し、子宮内膜に着床する時期でもあります。

 

体の調子が悪くなったり、イライラしてしまう傾向があり、肌荒れが起きやすくなる時期でもあるので注意が必要です。

 

黄体期は卵胞期とは逆で、基礎体温が高くなるため、高温期と呼ばれたりもします。

 

プロゲステロン(黄体ホルモン)が多くなる黄体期は、エストロゲン様の成分を摂取すると、ホルモンバランスが乱れて生理痛を引き起こしたりすることがあります。そのため、エストロゲンに似た成分を含むバストアップサプリなどは黄体期を避け、卵胞期に摂取するのが好ましいでしょう。

 

卵胞期に飲む、飲み分け不要のバストアップサプリはこちら⇒

 

ただ最近では、卵胞期と黄体期で2種類のサプリを飲み分け、身体のリズムに合わせてバストアップ効果を高めるサプリも発売され、モンドセレクション金賞を受賞しています。
自分の体調に合わせて、少量のプエラリアから始められるため、安全性を重視する女性を中心に人気があります。

 

卵胞期と黄体期で飲み分ける、安全性重視のバストアップサプリはこちら⇒