胸を大きくする方法 aaカップ

AAカップから短期間で安全に胸を大きくする方法

 

 

AAカップの貧乳を大きく見せる方法はない

 

BカップやCカップなど、胸に少しでも脂肪があれば、補正下着で実際のサイズより大きく見せたり、身体が細くてもバストを強調するファッションへ逃げることができます。

 

ですが、AA(ダブルエー)カップや、一番小さいバストサイズであるAAA(トリプルエー)カップなどの極度の貧乳は、胸を大きく見せるアイテムや、ファッションで誤魔化すことすらままなりません。神様はなぜこのような不公平な世の中を作られたの・・・と嘆いている女性も少なくありませんが、このような女性は、まず「胸を大きく魅せる」「誤魔化す」「隠す」などという考えは今日限り一切捨ててください。

 

正直言いますと、AAカップほどの胸の小ささだと、胸に脂肪がまったくないため、何をやっても他人にバレてしまいます。貧乳を隠す行為が他人にバレてしまうことは、貧乳であることよりも恥ずかしいことです。

 

小学生高学年、中学生、高校生と、周りの女子が巨乳化していった成長期を思い出して欲しいのですが、胸が大きくなる時期(時間)というのは一瞬です。多くの女性が経験してきたように、女性の胸が大きく成長する時期は個人差がありますが、一旦胸が大きくなり始めてから胸の成長が止まるまでの期間はかなり短期間なのです。つまり身体の中に胸が大きくなる仕組みを作ってあげれば、短期間で胸を大きくすることは可能だということです。

 

胸活、育乳などという言葉は雑誌やメディアでよく見かけますが、何年間もかけて長期的に行うものではありません。aaカップなどのかなりの貧乳は、確実にホルモンバランスの低下が招いている症状です。女性ホルモンのバランスが正常であれば、卵巣から分泌された女性ホルモンは血管の中を通り、乳腺までスムーズに運ばれ、乳腺を刺激することで、胸は大きくなるはずです。

 

大人になってからバストアップできないと言われている理由

 

10代の成長期を過ぎて、20代になっても30代になっても胸が大きくならないということは、成長期から現在に至るまで、ずっとホルモンバランスが崩れたまま、ということになります。これは健康的な面からもよくありません。生活習慣や食生活の改善だけでは、大人のバストアップは難しいですが、胸を大きくするために必要な女性ホルモンをサプリメントなどを通して補助してあげるだけで、胸にハリを出したり、乳腺を発達させて強制的に胸を大きくすることは、多くの女性によって成功という形で証明されています。

 

まな板に梅干し状態の谷間がないAAカップは、乳腺を発達させない限り、A→B→Cカップへと成長を遂げることはありません。世間で一般的に胸を大きくする方法はない、だとか大人になってからバストアップは不可能だという、嘘やデマや噂をよく耳にしますが、成長期を終えてからAA→Bカップ、A→Dカップへと2カップ以上のバストアップに成功している女性は数えきれないほどいますよ?

 

なぜそのような嘘や噂が出回っているか、その理由は、あなたの周りにバストアップに成功している人がいないからです。この世の貧乳女性全体の母体数から見れば、実際にバストアップに成功している女性はかなり少ないでしょう。なぜならこの世には胸を大きくする方法は数え切れないほどありますが、実際に効果のある胸を大きくする方法は、数えるほどしかないからです。

 

いい男と出会えなければ胸は大きくならない!?

 

いい男と出会う方法を知っている女は、いつもいい男と付き合っています。いい女だからいい男と付き合えるわけではありません。いい女はいい男が作るものだからです。今いい女も昔は普通の女だったわけで、普通の女からいい女へ成長させたのは、結局のところいい男なのです。つまりいい男と出会えなければ、いつまで経ってもいい女にはなれないわけです。

 

同様に、胸を大きくする方法を知らなければ、貧乳は一生貧乳のままです。現代では女性ホルモン注射などの医学的な力で、男でも女性化して女になれる時代です。テレビで活躍しているニューハーフの中には、偽物の胸だけでなく本物の胸を持っている男もいるんです。本物の胸とは、女性ホルモンの力で乳腺を刺激、発達させることによって、乳腺脂肪を増やした胸です。

 

馬鹿馬鹿しいと思いませんか?
元々AAAカップの男でもDカップやEカップの胸を手に入れている現代に、女がAAカップでずっと貧乳に悩んでいる。
女性ホルモンを増やせば確実に胸は大きくなるのに、世の中の女性の多くは、女性ホルモンを増やす以外の方法を色々試してバストアップに失敗しているのが現状です。

 

胸は乳腺を発達させない限り大きくすることはできない以上、成長期と同様の環境を体の中に作ってあげる必要があります。ただ、単純に女性ホルモンを増やせばいいというわけではありません。

 

安全に胸を大きくするために気を付けること

 

クリニックや病院などの注射では、体内に女性ホルモンを注入するため、ホルモンバランスが急激に変わり、頭痛などの副作用を招く危険性があるためオススメしません。

 

最近ではニューハーフや女性化だけでなく、産後や授乳後に垂れた胸を戻すために、乳腺発達成分が含まれているサプリメントもかなり売れています。楽天1位やアットコスメ1位など、美容サプリメントとしても多くの女性に評価されているだけでなく、公式サイトでは医師などもバストアップにおすすめのサプリとして推奨しているほど安全性の高い成分です。

 

一度崩れたホルモンバランスを整えてみてください。女性ホルモンの分泌を整えると、今抱えている体の不調の多くが改善されるだけでなく、体も軽くなり、生理不順も正常に整います。

 

とにかく胸を大きくしたいと願う女性は多いですが、バストアップは健康が土台となっています。
AAカップなど女性ホルモンがかなり不足気味の女性は、少しずつ女性ホルモンを増やしてあげる必要があります。

 

短期間で貧乳を巨乳にするテクニック

 

多くの女性が早く巨乳になりたいと焦るあまり、決められた用法・容量以上のサプリメントを飲んでしまい、その結果体調を崩してしまい、サプリを飲み続けることができない、という例も少なくありません。サプリは医薬品ではないため、規定量を超えて摂取しても効き目は変わりません。

 

貧乳に脂肪つける方法として、多くの体験・成功者に共通しているのが、絶対に飲み忘れない、最初は規定量より少なめから飲み始めて体に女性ホルモンを慣らしていくという方法です。

 

そして1週間程度少な目の量で飲み続け身体に慣れさせた後は、決められた量に増やし、最低3ヵ月間は飲み続けています。この中で一番重要なことは、ある一定期間は継続して飲み続けるということです。

 

バストアップサプリは薬ではなく健康補助食品に分類されるサプリメントである以上、豊胸効果や胸の張り、などの効き目が出るまでにどうしてもある程度の期間が必要だからです。

 

つまり、サプリメントの過剰摂取や、飲み忘れをする人の多くがバストアップに失敗してしまうのは、こういった理由を考慮すると当然のことと言えるでしょう。バストアップサプリを販売しているメーカーのほとんどは、この「3ヵ月間継続して飲み続ける」ことを推奨しています(公式サイトに記載あり)。

 

これは、女性ホルモンを毎日少しずつ増やし、身体に豊胸成分を慣れさせるための期間、つまりバストアップしづらい体質を改善させるために必要な期間なのです。

 

バストアップサプリを飲む目的をはき違えない

 

実は、AAカップの極度の貧乳だと、胸が大きくなるまでに時間がかかる、と思い込んでいる人も多いですが、貧乳体質を改善してしまえば、乳腺発達の速度、そこからの胸が大きくなるスピードにあまり個人差はありません。成長期に胸が大きくなる条件が整っている人は、数ヶ月で一気にカップ数が上がったように、バストアップしやすい体質へ改善してしまえば、あとは勝手に胸は大きく成長していきます。

 

つまり、バストアップサプリを飲む目的は、バストアップしづらい貧乳体質を改善することと、といっても過言ではありません。というのは、バストアップサプリ単体では、どんな貧乳にも効果はありません。胸の成長に必要な栄養素、つまり豊満な胸を作るのに必要な、血液や肉や皮膚は、私たちが毎日口にしている食べ物から作られるからです。

 

バストアップとダイエットは矛盾の関係にある

 

食事制限ダイエットをしながらのバストアップはほぼ100%失敗すると言われているのはこれが理由です。貧乳体質を改善しておきながら、胸の細胞を作るのに必要な栄養素は摂取しない、なんてこんな矛盾した行動をとっていたら、絶対にバストアップできないですよね。成長期に無理なダイエットをしていた人の多くが、大人になっても貧乳なのは、成長期に胸の成長に必要な栄養素を取り込むことを自らシャットアウトしていたからです。

 

10代の成長期に胸が成長する仕組みも、30代40代以降から胸が大きくなるメカニズムも、医学的にはまったく同じなのです。バストアップするのに必要な女性ホルモンの量を増やし、乳腺を刺激発達させる、これがaaカップの貧乳から確実に胸を大きくする方法です。逆に言うと、これ以外のマッサージやジョギング、ツボ押しなどをどれだけ真剣に継続して行っていても、胸は大きくなりません。ここまで説明すれば理由はわかりますね?そうです、このような体の外部からの刺激をいくら行っても、バストアップに必要な女性ホルモンを体内に増やすことはできないからです。

 

ただ、バストアップに必要な栄養素を取り込んでさえいれば、胸痩せしないダイエットや、太らずに胸にだけ脂肪つけることも可能です。食べると胸以外の部位にも脂肪がついて、全体的に太る、と心配されている人もいますが、バストアップサプリの中には胸以外のお腹や二の腕などには余計な脂肪をつけずにバストアップできる美容成分が配合されているものもあります。ただ胸を大きくするだけでなく、皮膚の表面に張りや弾力を与えたり、髪に潤いを与えたりと、女性が美しくなるのに必要な美容成分が同時に配合されているバストアップサプリが最近では主流となってきています。

 

ただ胸が大きくなってもおっぱいの表面がガサガサしていたり、潤い不足だと、理想的な胸とは言えませんよね。肌触りが滑らかで、質感のある胸を手に入れるためには、このような美肌成分が配合されているサプリメントがおすすめです。

 

まとめ

 

AAカップから胸を大きくする方法は、女性ホルモンを増やしてバストアップしにくい体質を改善しつつ、同時に巨乳を作るのに必要な栄養素を毎日の食事からしっかりと摂取することです。栄養バランスのとれた食事は形の良い弾力のある胸の形成には欠かせません。これらを意識しつつ、自分の目的にあった成分が配合されているサプリメントをまずは3ヵ月間飲み続けてみましょう。

 

バストアップコラム